GOTOトラベルキャンペーンでは貸切バスのみの利用は認められていません。

というのも単純な移動だけでは旅行と認められなのです。

そこで、どうすれば貸切バスでGOTOトラベルの適用が受けられて安くで旅行を楽しめるのかについて書いてみました。

GOTOトラベルキャンペーンについて

2020年7月22日からはじまったGOTOトラベルキャンペーンですが、緊急事態宣言により一旦中断となり久しいです。

一日も早い再開を望んでします。

このページを見ていただいているということは、その時にはもう解除になり、GOTOトラベルキャンペーンが

再開されているのでしょう。

 

もうご存知の方も多いと思いますが、忘れている方も多いのではと思いますので、GOTOトラベルキャンペーンのおさらいをしておきます。

 

図のように、基本的には旅行代金の65%をお客様がお支払い35%分が給付金プラス15%分が地域共通クーポンとして付与されます。

但し、支援額の上限があります。

宿泊の場合は

一人一泊上限20,000円、7泊までが支援の対象となります。

7泊で280,000円の旅費の場合、実際には98,000円の割引と42,000円分の地域共通クーポンが付与されます。

280,000円(旅費総額)- 98,000円(割引額)=182,000円(支払額)

+42,000円(地域共通クーポン)

日帰りの場合は

上限が10,000円となります。

20,000円の旅費の場合、7,000円の割引により、お支払い額は13,000円。プラス地域共通クーポンが3,000円付与されます。

割引額は1円単位で四捨五入されますが、地域共通クーポンは千円単位(百の位)で四捨五入されることになります。

また、地域共通クーポンは効率よく使わないとお釣りが出ないことになっています。

更に地域共通クーポンが使えるのは旅行地域で、旅行日程と決まっています。

 

宿泊旅行での貸切バスが割引対象となる場合

貸切バスを利用して宿泊旅行をする場合は、宿泊先の手配と貸切バスの手配を弊社でさせていただくことで、行程が組めますので旅行となり、GOTOトラベルキャンペーンの適用となります。

この場合、企画旅行として観光地や昼食場所など旅行の全行程を弊社で組ませていただいて、まとめて旅費として計算させていただくことで、GOTOトラベルキャンペーンの最大限のメリットを得ていただくことができます。

 

例1.宿とバスだけ手配した場合

宿泊費がお一人様15,000円、バス代が200,000円、参加者が20名様の場合は、バス代を人数で割りますので旅費としてお一人様25,000円となります。

ここからGOTOトラベルキャンペーンの割引35%で、8,750円の割引となります。地域共通クーポンが4,000円分ついてきます。

しかし、実際には昼食や観光もされることでしょう。

宿とバスの手配のみの場合はそれらについては割引は適用されません。

例2.企画旅行で1泊2日にした場合

例1宿泊費がお一人様15,000円、バス代が200,000円、参加者が20名様の場合でも、昼食代が2回で@6,000円、各種体験や入園などに@8,000円、企画料が@660円で、お一人様旅費としては39,660円となります。

ここからGOTOトラベルキャンペーンの割引35%で、13,881円の割引となります。地域共通クーポンが6,000円分ついてきます。

 

ということで、企画旅行にして頂き、できるものは当日の支払いではなく、事前に旅費として弊社にまとめてお支払いいただく方がお得になります。

ただし、旅費に入れれない項目もあります。

コンパニオン費用や2次会費用などが旅費として含められない費用にあたります。

詳しくはお問合せ下さい。

 

日帰り旅行での貸切バスが割引対象となる場合

宿泊旅行の場合は宿泊を伴えば旅行として成り立つので単純でしたが、日帰り旅行の場合は下記のように定義されています。

次の2つの要件を同時に満たすものを本事業の支援対象となる「日帰り旅行」と定義する。
①同日中に発地に戻ることが予定されている運送サービスを含むこと
②旅行先で、運送サービスを提供する者以外の者が提供する運送・宿泊以外の旅行サービスを含むこと(2地点間の移動のみを主たる目的とし、地域での消費喚起にほぼ裨益しないと評価される場合を除く。)

要するにGOTOトラベルキャンペーンの定義では、「行って帰ってだけでは日帰り旅行になりませんよ」ということになります。

行って、昼食・体験・入館など何らかの支払いを伴うことをして、またその日のうちに帰ってくる必要があります。

貸切バス+道中で何らかの支払い、を企画旅行としてまとめさせていただくことで、旅費総額に対してGOTOトラベルキャンペーンを適用させることができるようになります。

 

貸切バスで出かけて道の駅でお土産を買って、皆さん自由昼食で現地でお支払い、では旅行会社として現地での物的証拠が残らい為、GOTOトラベルキャンペーンの割引対象にはなりません

昼食、体験など旅行会社でまとめて手配させていただき、旅費として事前にまとめてお支払いいただく場合にGOTOトラベルキャンペーンの適用となります。

詳しくはお問合せ下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

単純に貸切バスを手配するだけでなく、旅行会社で企画旅行として旅行期間中の必要な費用を旅費としてまとめてお支払いしていただく方がお得なのがわかっていただけましたでしょうか。

また旅費としてまとめられない費用があることもご理解いただけたことと思います。

 

GOTOトラベルキャンペーンにつきましては、感染状況等により、仕様が変更され続けています。

キャンペーンがはじまった当初は、説明会でも「コンパニオン代も、飲み放題も全部旅費に含めていただいたら・・・」と説明されていましたが、時間が経つにつれて変わっていきました。

職場旅行につきましても、当初はまたっく問題なくキャンペーン適用でしたが、いつの間にやら「会社からの支払いではダメ」とか「社員からそれぞれ集めたお金なら良い」とか変化していっています。

要は社員旅行では無くて、ビジネスの出張はダメというはずが、難しい定義をするうちに二転三転してしまっているのです。

今後も変化していくものと思われます。

 

弊社では今後の動向にも注視し、合理的な範囲で最大限お客様へメリットのある方法をご提案していきます。

 

おすすめの記事